2018年09月30日

一宮ブルワリー…出店者紹介その6(クラフトビアパーティ in 尾張一宮駅前ビル)

10月6日(土)7日(日)開催のクラフトビアパーティ in 尾張一宮駅前ビル。
出店者のご紹介その6は、クラフトビールの「一宮ブルワリー」です。

------------------------Craftbeer
一宮ブルワリー・com-cafe三八屋
------------------------
日本最小のビール工房一宮ブルワリー直送

ヴァイツェンやスタウト、一宮オリジナル珈琲パックのお土産も!

初代製造設備では最後の出品。次は来年以降になります。ヴァイツェン、ゴールデンエール、タータンエール、138ブレンドいちのみや珈琲スタウトを持ち込みます。スタウトの元となる「138ブレンドいちのみや珈琲」パックもお土産用に販売しています。

http://138beer.org

------------------------------------------------
 私は一宮ブルワリーを経営するNPO法人志民連いちのみやの理事長なので、本来は一番最後に紹介すべきですが、この第5回の新しい動きを、紹介シリーズの最後の方でしっかりお伝えしたいので、クラフトビール部門の最後として先に紹介させてください。
 かつての大きな「尾張ブルワリー」が無くなっていくとき、私と醸造責任者の山田君と二人で、もう一度ビールを造れないかなと話していました。5年の空白をはさんで2011年から山田君に再び醸造責任者になってもらってスタートしたのが「一宮ブルワリー」です。その端整な味は製造設備がまったく変わっても同じ。
 実は10月から改築に入ります。なのでここで飲むビールが初代「一宮ブルワリー」では最後のビールになるはずです。

sawabeerbanner-thumbnail2.jpg
posted by 星野博 at 19:30| ◎ ブルワリー & フードブース